【ペロ催】意外と使えるきまぐれガチャ

2014/06/02 作成

2014/04/30 から「きまぐれガチャ」が設置され、以降不定期開催されています。

まず、きまぐれガチャとはなんぞや?という方のために説明すると、きまぐれガチャは「太刀戸のきまぐれガチャ」と銘打っており、先述の通り 2、3 日の開催期間で不定期に行われています。中身は SR カードのみ天井ありで、R 以下は青天井とイベントガチャにかなり近い仕様になっています。

ただ、イベントガチャと違うのは親衛隊版イベントガチャ、ペロペロ大作戦版イベントガチャの各種型落ちカードがほぼ全種含まれること、復刻カードが含まれること、そして一番の特徴はきまぐれガチャチケットが SR を 1 枚引くごとに単価が下がっていくことです。(最初は 300 円スタートで、最終的に 100 円まで下がります。)

このような仕様のため、イベントガチャチケットと違い購入完了した時点ですぐ専用スロット画面に移行するようになっています。また、チケットは持ち越しができず、中断したまま放置し、再開可能期間を過ぎると「イベントガチャチケット」に変換された上で戻ってきます。(この時カードオープンした状態だった場合はカードオープンも戻ってきます。)

特に親衛隊版イベントガチャ常設の型落ちSRカードは SR カード含有率の問題もあり、なかなか集まりにくいため場合によってはこちらを回した方が比較的集まりやすいです。大作戦版常設カードも出てくるのですが、大作戦版については 2 回に 1 回の頻度でイベントガチャ側で SR 含有率 50% になる関係で比較的集まりやすいことから大作戦版常設カードはよほどの状況でない限り基本スルーで問題ないでしょう。

かなりの低確率ではありますが、きまぐれガチャでは趣旨上過去に登場したランキングを除く限定SRカードが手に入る可能性がありますので予算に余裕がある場合はチャレンジしてみる価値はあると思いますが、逆に既に当時のイベントで確保済みなら完全スルーもありです。

ただ、なぜかイベントガチャとは正反対で R カード含有率が異常に高い (かなりの確率でレアガチャに近い排出状態に…) ため、復刻限定Nカードを確保する方が難しいかもしれません。

親衛隊イベントガチャ常設の型落ちSRカードがなかなか集まらなくてお困りの方は参考にするとよいかもしれません。

カテゴリー

無料ブログはココログ