« ホームページが…orz | トップページ | 【ペロ催】ぺろだん!を極めよう その2 »

2015/01/11

【ペロ催】ぺろだん!を極めよう その1

※本記事は第 1 回開催時点を基にしています。このため仕様変更が入る可能性があることを了承のうえでお読みください。

久々にペロ催ネタです。

今回は昨年末の段階で掲載を見送っていたぺろだん! ~ペロペロだんぢょん~ について取り上げます。

ぺろだん!は現存するイベントの中では本記事アップ時点では最後発 (1/15 から新イベント「ペロペロハンター」が開催されるため、以降こちらが最後発となる) のイベントです。

親衛隊イベントやペロペロ大作戦とは異なり不定期開催となっており、現時点ではまだ 1 回のみです。で、ぺろだん!とはなんぞや?という方のために簡単に説明すると、このイベントはダンジョンの中を駆け巡り、宝箱からアイテムを手に入れるイベントです。

ぺろだん!は宝箱限定カードと限定ムービー回収がメインとなりますが、ムービーは簡単には回収できず、欠片を難易度ごとに 9 枚集めなければなりません。

さらに重複もするので早く回収できるかどうかは運次第です。ムービーの欠片はどうやって手に入れるかと言うと後述の中ボスを撃破する必要があります。

大まかな流れとしては難易度を選ぶ → ダンジョン探索 → 中ボスを撃破 (ルナティック以外では省略可能) → ゴール地点を目指すが基本となります。

また、ペロペロ大作戦同様ナミン系重視イベントなのでナミン系の在庫で明暗を分けることになりますが、ダンジョン突入時には精力も必要ですので、プリン系もある程度は用意しておきましょう。

-ぺろだん!の攻略する上で重要なもの-

このイベントを攻略するにあたって無視できない要素をまとめています。

・DP

 正式名称は公式では正式には取り上げられていなかったと記憶しておりますが、おそらく「ダンジョンポイント」の略です。親衛隊イベントで言うところの EP (イベントペロ) やペロペロ大作戦で言うところのキーアイテム総獲得数にあたり、これが総合ランキングの指標となります。

・特効カードスキル

 まず覚えておくべきことは、ぺろだん!にもイベントガチャによる特効概念があることです。しかし、親衛隊イベントやペロペロ大作戦とは異なり特効倍率によるプラス補正概念がありません。

 その代わり、ぺろだん!にはイベント攻略を左右する、スキル概念があります。スキルの内容は攻略には影響しない微々たるものからランキング狙いに直結するものまで様々です。中には DP 効率に直結するものがあり、場合によってはこれがランキング狙いの明暗を分けることもあります。

 特効カードは必ずパーティに加えなければ効果を発揮しないので要注意です。(親衛隊や大作戦と違い、持っているだけでは無意味)

・パーティデッキ

 ぺろだん!で投入するカードを 5 枚で固めたデッキのことです。編成方法はペロコロとまったく同じですが、特効カードはこのデッキへ投入することで初めて効果を発揮します。また、中ボスバトルではこのデッキにセットした娘が戦うことになります。

 中ボス戦においてはペロコロと同じく属性概念が適用されるため、ペロコロデッキ編成時同様属性はある程度合わせておきましょう。

・マップ

 難易度ごとにマップが 50 種ずつあります。マップを重複なしで一定数制覇することで報酬が手に入ります。マップも突入時に重複しますが、踏破済みマップが多いほど DP 効率が上がりますし、ゴール地点までも行きやすくなります。

 マップ上には DP 獲得地点と中ボスバトル地点、およびゴール地点の 3 つの地点が存在しています。DP 獲得地点はマップ上では確認できませんが、中ボスバトル地点は青マスで、ゴール地点には宝箱マスがそれぞれ記されています。

 また、ハードでは重複なしで 25 ヶ所突破すると限定SRカードが貰えますので要チェックです。

・ムービーの欠片

 ぺろだん!での重点要素の一つです。欠片は中ボスが持っており、撃破することで手に入れることができます。各難易度ごとに欠片は 9 つあり、これをコンプリートすることで 1 つのムービーが解放される仕組みです。

 親衛隊、通常探索、大作戦の各ムービー同様に専用ムービーは 3 つあります。先述の通りムービーの欠片は重複するため、早く回収できるとは限りません。

 ルナティックのみ、ムービーの欠片はありません。

・宝箱

 ぺろだん!におけるゴール地点にあたります。これを開封することでクリアとなります。ハードまでは限定カードがありますので忘れずに確保しましょう。難易度が高いほどドロップアイテムが豪華になります。

 ぺろだん!では取得した経験値とペロ、アイテムは宝箱開封時点で総取りする形となります。(途中でリタイアすると破棄されます。)

 ルナティックでは限定カードドロップはありません。

・エンカウントバトル

 探索中にエンカウントバトルが発生することがあります。仕様や討伐方法は現行のペロペロ大作戦のバトルとまったく同じなので迷うことはないと思います。

 精力が 1 以上あると撃破せざるを得なくなる点もペロペロ大作戦と同じです。

 相手により精力は 1 ~ 3 消費し、撃破すると DP とアイテムが手に入ります。

 ルナティックでは逃走時の演出を省略できません。

・中ボスバトル

 中ボスバトル地点に着くと中ボスバトルに突入します。迎撃相手は現時点でのペロペロ大作戦箱キャリア娘となります。

 ペロコロ同様に属性概念が適用され、相手の属性に対して苦手としている娘は弱体化してしまいますのでパーティデッキ編成は慎重に行いましょう。

 撃破するとアイテム (ムービーの欠片の場合あり) と DP が手に入ります。ルナティックではこの中ボスバトルクリアが必須要件となっています。

・踏破記録と落書き

 ぺろだん!ではやり込み要素として踏破率と落書き発見数が記録されます。ただし、コンプリートしても報酬があるわけではないため、無理してまで記録を残す必要はありません。

・難易度 (全般)

 ぺろだん!には難易度があります。イージー、ノーマル、ハード、ルナティックの 4 つがあり、このうちハードまではダンジョン突入時に精力が必要です。

 必要となる精力はイージーは 1、ノーマルは 2、ハードは 3 です。ルナティックについては突入時に精力を必要としませんが、性質がハード以前とは全く異なります。これについては後述します。

・ルナティック

 後半戦になるとルナティックが解放されます。ハード以前とは志向が異なっており、こちらはタイムアタック専用マップとなっています。ルナティックでは突入時に精力を消費しませんが、性質上いくつか制約があります。

現時点で存在する制約は、

* 踏破記録と落書き発見数記録が行われない
 → クリアした時点で破棄される
* エンカウントバトル演出を省略できない

があります。また、同じ理由でゴール地点が必ず中ボス地点を突破しないと到達できない位置にあるため、しっかり対策をしておかないと後で痛い目に遭いますので気を付けましょう。

ちなみに…後半開始以降でもハード マップを重複なしで 25 ヶ所突破すれば挑戦可能になります。

何かと制約があるルナティックですが、その分クリアした時に得られる宝箱アイテムは豪華になります。また DP 効率も高いのでランキングを狙う場合でもそうでない場合でも体力とナミンを持て余しているなら挑戦してみる価値は十分にあります。

今回はここまでにします。

« ホームページが…orz | トップページ | 【ペロ催】ぺろだん!を極めよう その2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ペロ催】ぺろだん!を極めよう その1:

« ホームページが…orz | トップページ | 【ペロ催】ぺろだん!を極めよう その2 »

カテゴリー

無料ブログはココログ