« 【ペロ催】ペロペロコロシアムを極めよう | トップページ | 【ペロ催】カードの種類について »

2014/12/25

【ペロ催】ペロペロプリンセス決定戦を極めよう

第 11 回ペロコロからイベントの一部として開催されるようになったペロプリ (プリ決とも) こと「ペロペロプリンセス決定戦」。

今回はそのペロプリについて取り上げます。

ペロプリは先述の通り、ペロコロことペロペロコロシアムの一部として開催されています。この企画が開催される時はその回のペロコロを初めてプレイする場合に 3 人の中から陣営を選択する画面が出てきます。(ペロプリ開催見送りとなった場合は、従来通りペロコロデッキ再編成画面が出ます。)

姫選択は必須事項であり、選択して姫陣営に付くまではペロコロを始めることができません。
つまり、姫を選択せずにペロコロを行うことはできず、現状ではペロプリに参加したくない場合はペロコロそのものをスルーして親衛隊イベントを待つしかありません。

かといってペロコロやらないとペロコロガチャでの物資調達がほぼ不可能となり、物資が足りない状態のまま親衛隊イベントを迎えることになってしまいますので、ここは素直に陣営を選びましょう。

一度選択した姫陣営は後から変更できないうえ、選択しなかった姫は後日きまぐれガチャによる課金入手となりますので、よく吟味したうえで選びましょう。
そして選択した姫陣営に付いてペロコロに挑む以上はペロプリの結果は素直に受け入れましょう。そうしないと 3 位で完敗した時にその無念を引きずったまま親衛隊イベントを迎えることになりますよ!

要は何が言いたいかと言うと、「最下位で完敗しても泣かないように」ということです。

ルールはいたってシンプルで 1 位を勝ち取れば SR カード確定、2 位なら R カード確定、3 位で完敗した場合は残念ながら一番スペックが低い N カードで確定となります。

ペロコロ 1 戦あたりの結果で姫ポイントが決まり、現在の仕様では次のようになっています。

・ストレート勝ち … 5 ポイント増加
・4 勝 1 敗 … 4 ポイント増加
・3 勝 2 敗 … 3 ポイント増加
・2 勝 3 敗 … 1 ポイント減少
・1 勝 4 敗 … 2 ポイント減少
・ストレート負け … 3 ポイント減少

上記は 1 倍補正時のものです。自分の姫陣営の暫定順位に応じて倍率補正がかかり、2 位なら 2 倍、最下位なら 3 倍補正がかかります。

なお、補正は勝利時にのみ適用され、敗北時は補正が適用されず常に 1 倍で固定です。

ペロコロは元々のシステムがシンプルで手軽にプレイできることから個人プレイにかなり向いているイベントだったのですが、このペロプリがペロコロの一部となったことでチーム連携が必要となったため、気楽に個人プレイに走ることができなくなりましたが、対戦時の手軽さは健在なので見方によってはさほど不自由はしないと思います。

各陣営の累計姫ポイントはペロコロトップ画面にある [姫ポイント] ボタンを押すことで確認することができますが、初日は開催直後より終日、最終日はロスタイム 1 時間前になると暫定順位の確認が一切できなくなります。

加えて倍率も伏せられるため、ランキング戦締切 1 時間前からが駆け引きの始まりです。結論だけ言ってしまえば、その駆け引きを制した陣営が SR カード化フィニッシュをキメることができます。

つまり、結局のところは気持ちよく勝つか、中途半端に負けるか、気持ちよく負けるかの 3 つの結果しかないわけです。

ここで、フィニッシュ結果におけるメリットとデメリットについて考えてみます。

・SR カード化フィニッシュのメリット
 - スペックが高いため、親衛隊での素の火力要員になる
 - ペロコロ単色デッキ要員で投入しても十分戦力になる
 - きまぐれガチャで残りの姫カード確保に向かう場合に金銭的ダメージを抑制できる
 - 取りに行くのは R 以下だけで済む

・SR カード化フィニッシュのデメリット
 - 敗北した側はきまぐれガチャ数回掘った程度ではほぼ取れない
 - 金銭的ダメージはかなりの確率で大きくなる
 - 最悪の場合、カードオープンが最大 30 枚近く必要になることも…
 - ノーマルガチャ、レアガチャでは出ないため、ぶん回しによる Ex レベル上げができない

・R カード化フィニッシュのメリット
 - SR ほどではないが、そこそこの火力を確保できる
 - ペロコロ単色デッキ要員で投入しても十分戦力になる
 - きまぐれガチャで比較的出やすくなるため金銭的ダメージはある程度抑制できる
 - カードオープンも数枚投入で済むケースがほとんど

・R カード化フィニッシュのデメリット
 - SR ほどではないが、ある程度の課金は必要
 - 1 枚あたりの火力がある程度下がる (Lv100 催眠力は 6,500 前後)
 - ノーマルガチャ、レアガチャでは出ないため、ぶん回しによる Ex レベル上げができない
 - SR 化した姫カード確保は苦戦必至となる

・N カード化フィニッシュのメリット
 - 稼ぎやすいNワイルドで完結できるため育成がしやすい
 - きまぐれガチャで比較的出やすくなるため金銭的ダメージはある程度抑制できる
 - カードオープンも数枚投入で済むケースがほとんど

・N カード化フィニッシュのデメリット
 - 火力が 2,500 程度にしかならないため、ペロコロ投入には不向き
 - ↑の理由で、カード所持数が少ないと親衛隊の素の火力要員には役不足
 - ノーマルガチャでは出ないため、ぶん回しによる Ex レベル上げができない
 - SR 化した姫カード確保は苦戦必至となる
 - R 以上の姫カードを取りに行くことになるため、運が悪いと痛い出費になることも…

ペロプリでの N カード化フィニッシュは文字通り「完敗」を意味するため、完敗した陣営側のデメリットの方が多いことがお分かりいただけるかと思います。
しかし、3 位フィニッシュになった場合は完敗 = 気持ちよく負けたということでむしろすっきりする人も少なからずいます。

で、カード化された姫はどうなるかと言うと、先述の通りきまぐれガチャ行きとなります。が、基本的に次回のきまぐれガチャで投入してくるケースがほとんどです。ちなみに第 11 回ペロコロ時と第 12 回ペロコロ時はノーマルガチャ行きとなっていたため、課金しなくても後日ノーマルガチャをぶん回すことで確保可能でした。(現在でもノーマルガチャで入手できます。)

今回のペロコロに参戦していた各陣営のユーザーにはペロコロ終了メンテ明けにランキング報酬とセットで選択した姫カードがプレゼントボックスに着弾します。

なお、一度きまぐれガチャでの機会を逃すとしばらく再会できませんので、無茶してでも確保しに行くことを選ぶか、それともいったんスルーしていつになるかも分からない再復刻を根気よく待つことを選ぶかは貴方次第です。

« 【ペロ催】ペロペロコロシアムを極めよう | トップページ | 【ペロ催】カードの種類について »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ペロ催】ペロペロプリンセス決定戦を極めよう:

« 【ペロ催】ペロペロコロシアムを極めよう | トップページ | 【ペロ催】カードの種類について »

カテゴリー

無料ブログはココログ